スポーツや様々なイベントを開催する方に

イベント・番組など 

独自のオリジナルテーマソングを

作ってみませんか?

​心の底から湧き上がる高揚感!!

本格的なイベントに生まれ変わった

​一度聞いたら忘れられない!

​もっと活躍してほしい!

元気が湧いてくる!

会場が一体となりました!

​「感動」を呼ぶ オリジナル応援ソングを

このようなイベントに、テーマソングや応援ソングが用いられています!
 

・オリンピック・パラリンピックNHK放送テーマソング

・FIFAワールドカップNHK放送テーマソング
・ラグビーワールドカップ2019 NHK放送テーマソング

・全国高校野球選手権(NHK甲子園)

・全国高校サッカー選手権大会
・東京マラソン 
・熊本城マラソン 
・北海道マラソン
・いしのまき復興マラソン

​.....and more!!

『​第5回いしのまき復興マラソン』 テーマソング

ART-MAI

MIRAI

2019.06.20 Release

​歌には人を元気にするパワーがある!

なぜスポーツイベントにテーマソングがあるのか...
例えば安室奈美恵さんの「Hero」。聞けばリオ五輪の高揚感と名シーンがブワ〜っと浮かんできます。そしてゆずさんの「栄光の架け橋」。アテネ五輪の谷亮子選手の金メダルに日本中が感動しました。

さらにSuperflyさんの「タマシイレボリューション」。 NHKサッカーW杯のテーマソングだったこの曲を聞けば、心の底からワクワク!

オリンピックのテーマソングに、サッカーW杯テーマソング...スポーツイベントには「テーマソング」が欠かせません。なぜスポーツイベントにはテーマソングが必要なのでしょうか...それは

歌には人を元気にするパワーがある!

​曲を聴いただけでワクワクする、元気になれるから!

​見知らぬ人とだって、同じ曲を口ずさめば一体感が生まれる!

さらに

曲と一緒に経験が記憶されるため、

​曲を聞けばそのイベントの感動を思い出すことができる!

からなのです。

最近では熊本城マラソンマラソン、高知龍馬マラソン、かすみがうらマラソンなど多くの地方マラソンでもテーマソングが活用され、イベントを盛り上げています。

​そして2019年6月に開催された「第5回いしのまき復興マラソン」のテーマソング、『MIRAI』。ART-MAIのこの新曲は

元気がUPする!

​会場が一体となりました!

とのお声をいただきました。

あなたのイベントでも、「感動」を呼ぶオリジナル応援ソングを作りませんか?

​ART-MAIがお手伝いいたします。

​なぜ私たちがテーマソングを採用したのか

Before &​ After

1_edited.jpg

被災地に元気を!

その思いがご縁に

特定非営利活動法人 石巻市スポーツ協会 

会長

​伊藤 和男 様

「いしのまき復興マラソン」に来場される全国の方々に「石巻はこんなに元気になりました!」という姿を歌として伝えるため、テーマソングを採用しました。東日本大震災から8年。ART-MAIさんの被災地に対する熱い思いが当委員会に伝わり、「ぜひ彼女に!」と依頼させていただきました。

​ 以前は旧国立競技場の聖火台(炬火台)が石巻にあり、街のシンボルでした。ですが今年3月に返還。かわりに「テーマソング」が私たちのシンボルとなり、皆様に元気を届けることができました。歌があることで、会場もとても盛り上がりました。テーマソングを採用し、本当によかったと思っています。

監督写真_edited.jpg

湧き上がる高揚感!

​本格的なイベントに生まれ変わった

石巻専修大女子競走部監督 

一般財団 宮城陸上競技協会 副会長 

泉田 利治 様

 音楽が流れて来た瞬間「お、ぞくぞくしてきた」...と体の奥から湧き上がる高揚感。地元密着・地方的な印象だったこのマラソン大会ですが、テーマソングがあることで都会的な本格的なイベントとして生まれ変わりました。

​ 私自身、第1回目の「いしのまき復興マラソン」から監督としてイベントを見てきました。今年の大会でテーマソングが採用されたことにより、イベントが盛り上がり、華やかになったというのを実感しています。

 イベントは終了しましたが、「MIRAI」を中心に他の曲も聴いています。歌詞もしみじみ納得できるし、毎日、大学のマラソン選手の練習でCDを流しています。これからも街おこしに、イベントにどんどん活用したい。関係機関や担当者に「起用してくれ」と言って回っているんですよ。いつも応援してます!

65770211_606087243246909_801601814396298

イベントの際には是非、

流していきたい!

制作主任日本ママ起業家大学

​(一社)日本女性起業家支援協会 学長 

近藤 洋子 様

 なぜイベントに参加テーマソングを取り入れようと考えたのか...それはART-MAIのこれからに期待して、もっと活躍して欲しい!と思ったからです。本人のポテンシャルとこれからの活躍を期待して。とにかく、アウトプットする場をたくさん設けることで、もっともっと飛躍的に高めることができるんじゃないかな、と思ったのです。

 毎年3月に開催している「ママ起業家プレゼンmirai」のイベントの際には是非、流していきたいと思っています!年々、企業・行政の方々にも関心を持って頂いているので、そこから少しでもART-MAIの存在が知られたら、私たちも嬉しいです。
 沢山の人に応援され、その活躍の場を広げていっているART-MAIちゃん。ぜひ、これからも謙虚なキモチを忘れずに...でも大胆に!セクシーに!更に「これが私の生きる道」というものを確立していって欲しいです。いつまでも応援していきます。

​完成までの流れ

様々な工程や多くの方々の力を合わせて...

あなた独自のイベント・番組の

オリジナルテーマソングが完成します!

01

ヒアリング・お打ち合せ

​イベント・番組の概要やそこにかける思いを伺い、ご希望のイメージを確認します。

02

メロディー・詩の制作

お打ち合せ内容をもとにイメージを膨らませ、作詞作曲を進めます。

​03

レコーディング・スタジオ制作

実際に機材・楽器を演奏し、楽曲の一部をレコーディングします。

​04

サンプルの確認・調整

サンプルをご確認いただき、さらにイメージに近づけるよう調整します。

​05

本制作(レコーディング)

ギタリストの他、様々なミュージシャンと共にレコーディングします。

06

​テーマソングの完成!!

完成した楽曲をCDでお渡しいたします。イベント・番組にご活用ください!!

※完成までの目安は2〜3ヶ月です

ART-MAI's Profile

​歌には人を元気にするパワーがある!

幼いころから歌が大好き!1歳になるころにはおもちゃのマイクを握りしめ、英語の歌詞で歌っていたそうです。そんな私の夢は「歌手になること」。幼稚園の卒業アルバムに書いた夢ですが、周囲の先生方に「Maiは歌手になりなさい」と声をかけていただいたこともありました。中学・高校になり修学旅行のバスや学園祭など人前で歌うたびに「歌手になりたい」という気持ちが大きく膨らんでいきました。

挫折と周囲からの反対

高校性の時に一大決心でオーディションを受けたものの落選。ショックでした。周囲からは「歌手になんて簡単になれっこない」という言葉が。傷つき、落胆と恐怖で歌手への夢を胸の奥に閉じ込めてしまい「夢なんて叶わないのかな…」となんとなく日々を過ごしていました。

それから大学進学、就職。歌手をあきらめたもののクラブのイベントで歌わせて頂いてたり、踊ったりラジオのDJをさせて頂いたり、聴いたり…と私の生活には昔と変わらず、常に音楽がありました。その後結婚、出産。幸せながら「自分の事は二の次」の生活に、いつしか「歌手になりたい」と思ったことさえ忘れていました。

もし明日死んでしまったら

2011年3月11日、東日本大震災が発生。そして追い打ちをかけるように中学の同級生・弟の友人など、身近な人たちの訃報が届きました。災害で多くの方が命を落とし過酷な状況に苦しんでいる…そしてつい先日まで笑顔で話していた友人が今はもういない…気づかされた「一瞬にして人生は終わってしまう」という現実。これらの出来事に直面し、頭も心もおかしくなってしまいそうでした。

 

同時に

「私は何のために生まれてきたのか?」

「もし明日死んでしまったとしても、後悔せずにいられるのか?」

という思いが巡り、今まで胸の中に閉じ込めていた

「歌いたい!メッセージを届けたい!誰かと感動を共有したい!」

 

という気持ちがあふれ出して居ても立ってもいられなくなり、歌手への道を目指し再出発したのです。

今回、ご縁があって石巻の皆様と​一緒にイベントを盛り上げることができました。これからも「誰かの笑顔」をつくるお手伝いができればと思い、活動を続けていきます。

ART-MAI

2歳より人前で歌い始め、気持ちの上では歌手歴30年以上!2017年にミニアルバム「Orion」をリリースし、都内でワンマンライブも開催。CDジャケットには自ら撮影した写真を使用。


​写真家、シンガーソングライター、ポーセラーツ転写紙デザイナー、詩人として活動中。

実績

 

福原美穂クワイアとしてBillbord・国際フォーラムや東京文化会館等に出演。

 

千葉TV 「ダイヤモンド☆コレクション」のエンディングテーマ に「Orion」が採用される。

 

CD録音・MIXには吉井和哉のプログラマー、ギタリストを務めたKeita The Newestが担当。

 

2019年3月 日本ママ起業家大学 (一社)日本女性起業化支援協会 

ママ起業家プレゼン mirai2019

@TOKYO創業ステーション テーマソング「MIRAI」

2019年6月 第5回いしのまき復興マラソン  テーマソング「MIRAI」

お申し込みフォーム

*印部は入力必須項目です

 

Contact

お問い合わせのジャンル

ART-MAI はTABLE FOR TWOの活動を応援します

bnr_donate.png

TABLE FOR TWOが開催した「おにぎりアクション2019」

おにぎりパーティー記者発表会にも参加しました!

パーティーの内容はこちら

HOME  CAREER   PROFILE   VOICE  Blog  CONTACT  SHOP

  

  • Black Amazon Icon
  • Black Apple Music Icon
  • Black Spotify Icon

©2018  ART-MAI