ラジオゲスト出演のみなさまがた。株式会社サガスポーツクラブ マーケティング担当 梅本昌裕さん。



皆さんこんにちわ。

Blog もいつも会話している程で書いていこうかな〜と。

色々な方がみてくれているみたいなので、デスマス調で書くべきかも悩みますが

自分らしくあることをわたしは軸としてますので

自然体にBlog これからも書いていきます。


毎週報告のように書いていきたいのですが、MUSTだと続かなくなるので

書きたいときにお届けできればと思います





なんとこの日は!😳佐賀から✈️で局までこの日の為に局にお越し頂きました!感謝です!!!


海外でのサッカー指導者を経て、【佐賀県のJリーグクラブサガン鳥栖】⚽️✨✨フロントスタッフとして

4シーズン、その後長崎県のJリーグクラブ【V・ファーレン長崎】で1シーズン半マーケティングを担当。

2022年7月からはサッカー業界を離れ、まさかのバスケットボール業界へ異色の転職。

【佐賀バルーナーズ】ではクラブ全体のマーケティングを担当をされています。


現在、B2リーグ所属「佐賀バルーナーズ」の運営会社、株式会社サガスポーツクラブのマーケティング担当。

イベント、チケット、ファンクラブ、シーズンチケット、グッズ、営業、広報をマルチに担当されているようで、スポーツビジネスや、なんとあの、フェルナンドトーレス選手を色々と日本でお世話をされていたようで

世界一流サッカープレイヤーを身近で感じていたそうですが、本当に努力家で、練習の際もだれよりも早く

グランドにきて練習されていたそうです!やはりそんなみえない努力が一流プレイヤーとして活躍されていた

所以なんでしょうね。

































駒沢大学でアロマフフィール・ホリスィックセンターサロンを運営されている

サロンオーナーセラピストの高橋真由美さんでした。

大手家電メーカー人事や海外営業に従事をされて英国IFA認定国際アロマセラピストの資格を取得後に

いろいろな療法を習得され現在の施術に生かされているうようです。今まで延べ1万人の施術に関わって

いるそうです。







こちらは成城こばやし動物病院、獣医学博士・獣医師の小林元郎さんがゲストでした。(写真右)

左はマルイ質店の店主相川さんです。


この回の時もメディア初のお話。まだまだ社会には浸透しておりませんが、

【One Health 】という概念をこれからの獣医学の方向性としても大事なコンセプトだそうです。


今回のCOVID-19やよく知られた狂犬病をはじめ、近年、国内外で大きな社会問題となった、新型インフルエンザ、牛海綿状脳症(BSE)、鳥インフルエンザ、エボラ出血熱、そして同じコロナウイルスによる中東呼吸器症候群(MERS)及び重症急性呼吸器症候群(SARS)といった感染症は、人と動物双方に感染する「人獣共通感染症」

このような事実は、私たちに、人と動物(家畜、愛玩動物、野生動物の別を問わず全ての動物)の健康と環境の健全性は、生態系の中で相互に密接につながり、強く影響し合う一つのも

「ワンヘルス」の理念の実践に向け医師と獣医師が様々な形で協力関係を強化し、垣根を越えて世界に広まることになったそうです!

こちらの大切な概念を、わかりやすく、お話頂きました!



このような形でいろいろとHPのYOUTUBEでもアーカイブありますので

HPよりチェックしてみてくださいね!



閲覧数:6回0件のコメント